NEXT NOTES 野村AIビジネス70(ネットリターン)ETNは、AI(人工知能)に関するビジネスについてマスメディアを通して報道された企業70銘柄を構成銘柄とする、等金額型の指数である「野村AIビジネス70(配当課税考慮済指数)」との連動を目指すETN(指標連動証券)です。
【野村AIビジネス70(配当課税考慮済指数)】
野村AIビジネス70(配当課税考慮済指数)は、AI(人工知能)に関するビジネスについてマスメディアを通して報道された企業70銘柄を構成銘柄とする、等金額型の指数です。本指数の組入対象となる銘柄は、国内金融商品取引所に上場する全ての普通株式から、ニュース、雑誌、新聞等の各種メディアにおける記事検索結果を基にした定量的な評価指標により選定されます。記事検索には「人工知能」と、AIを活用して選んだ複数の関連キーワードを用います。
構成銘柄および記事検索に用いる人工知能関連キーワードはそれぞれ年1回見直します。
2001年11月30日を指数の基準日とし、同日の数値を10,000としています。

発行会社

ノムラ・ヨーロッパ・ファイナンス・エヌ・ブイ

JDR ティッカー

QUICK : 2067/T, Bloomberg : 2067 JP Equity, ロイター: 2067.T

JDR ISIN

JP5528400004

対象指標

野村AIビジネス70(配当課税考慮済指数)

信託財産状況報告書

ダウンロード