NEXT NOTES 野村日本株高配当70(ドルヘッジ、ネットリターン)ETNは「野村日本株高配当70」に為替リスクを回避しつつ米ドル建てで投資する際のパフォーマンスを表す「野村日本株高配当70・米ドルヘッジ指数(ネットトータルリターン)」との連動を目指すETN(指標連動証券)です。「野村日本株高配当70・米ドルヘッジ指数(ネットトータルリターン)」は、為替リスクを回避しつつ米ドル建てで「野村日本株高配当70」に投資する際のパフォーマンスを表す指標です。
【野村日本株高配当70】
野村日本株高配当70は国内取引所に上場する全ての普通株式から、配当の継続性や流動性に配慮して選定された銘柄のうち、今期予想配当利回りの高い銘柄を原則70銘柄選択し構成銘柄とする指標です。年1回の定期的な構成銘柄の見直しがあるほか、構成銘柄の今期予想配当がゼロになった場合には、その銘柄を期中に除外し、代わりに今期予想配当利回りが高い順に銘柄を補完することにより、指標の配当利回りの低下を回避します。野村證券が公表しており、2000年12月29日を基準日とし、基準値を10,000ポイントとする等金額型指標です。

発行会社

ノムラ・ヨーロッパ・ファイナンス・エヌ・ブイ

JDR ティッカー

QUICK : 2048/T, Bloomberg : 2048 JP Equity, ロイター: 2048.T

JDR ISIN

JP5528360000

対象指標

野村日本株高配当70・米ドルヘッジ指数(ネットトータルリターン)

信託財産状況報告書

ダウンロード